出会い系で転勤を機に関西のセフレと楽しんでます

去年社内異動で関西支社に転勤になりました。
僕は東北出身で東京の大学から東京の企業に就職したので、まったく未知の土地に移ることになったわけです。
独身なので身軽ですし、これも人生経験だと思ってます。

 

>>日曜だけの素敵なセフレ

 

それより、転勤に当たって、僕には一つ楽しみなことがありました。
それは「関西の女性と遊びまくる」ということです。
僕のような東日本の男にとって、関西の女性、特に京都の女の子は、特別な魅力があります。
女の子の関西弁、京都弁ってかわいくてセクシーじゃないですか。

 

なので、「転勤したら、出会い系をフルに使って、地元の女性をジャンジャンゲットしよう」と思ったんです。

 

実際に転勤になってみたら、仕事がかなり忙しく、生活のペースもなかなかつかめなくて思うような出会い系活動はできませんでした。
ようやく落ち着いて、出会い系でセフレ探しができるようになったのは転勤後2か月ぐらいたってからのことです。

 

それから半年、これまで10人の関西女性と関係できました。
僕は「京都の女の子が一番」という先入観がありました。
実際に京都の子ともエッチしましたが、それよりも、和歌山県の既婚女性の方がよかったですね。

 

言葉のニュアンスがちょっとちがうっていうか、その人妻の方のなまりの方が、よりエロく感じられたんですよ。

 

もちろん、その彼女がたまたまセクシーなタイプで、僕の好みにたまたま合ったってことなんでしょうが、10人の中でナンバーワンだったのは、その和歌山美人です。

 

もっちりした肉感タイプで、しまりのちょっと緩いところも僕好みです。
彼女とはこれまでに2回会いました。
来週末に3度目のデートを予定しています。
【大阪府|20代|男|会社員(メーカー)】

関連ページ

たまたまアプリで知り合った同業者とセフレの関係になる
アプリで知り合ってから3ヶ月後にオフ会を2人でして、その時に自分の方から付き合ってセフレの関係になりました。この時はキスや身体の関係はありません。
スワッピングしたいからセフレを探しでアプリ利用
セフレが欲しいなと思い、いろいろとアプリをチェックしていたら、スワッピングのアプリをみつけました。40代くらいの大人の夫婦が、一緒に相手をしてくれる、女性を探していました。ちょっと興味があったので、そのアプリを通じて、そのセフレ候補とやりとりをしました。
孤独で寂しい2人がアプリで出会ったのです
アプリでお友達でもできたらと軽い気持ちで参加しただけのことだったのです。一人の男性が私のことを気にかけてくれて、最初は軽いメールのやり取りだったのが、だんだん気持ちが盛り上がっていきついにデートすることになったのです。
心も身体も満たされたいからセフレと付き合った
私が欲しいなと思っていたセフレが見つかりそうなアプリです。セフレ、、、私の理想はあったときだけの恋人です。
初めて使ったアプリで夢のような経験がありました
僕はあまりモテない男性ですが、アプリで女性と出会えると聞いて始めました。 知り合いから「セフレが一番たのしい」と聞いていたので試してみる事にしました。
素敵なセフレを見つける
以前に付き合っていた彼の性格が悪く、自分勝手なところがあったので彼はいなくてもいい、でもセックスはしたいなという気持ちがあるのでセフレになってくれるセフレを出会い系のアプリで探すことにしました。
アラサー女性がエッチが上手で本気になっています。
私は彼女には内緒で出会い系アプリに登録してしまい、29才の会社経営の女性と知り合ってセフレになってしまったのです。 私は単なる遊びのつもりでアプリに登録して女性と知り合ったつもりだったのですが、いざセフレになってしまうとアラサー女性の熟れた肉体とセックスのテクニックが堪らないほど良かったのです。
1人暮らしの女子大生と現地妻みたいなセフレ関係になれたアプリ
長期間旅行をしている時に「せっかくだからこの機会にセックスさせてくれる子を見つけよう」と思いアプリを利用しました。