18歳 セフレ

18歳の大学生の時に社会人のおじさんとセフレ関係

私は今まで一人だけ年齢が10歳以上離れた人とお付き合いしたことがあります。

 

それは、18歳の時、大学進学のため、春から一人暮らしをして、大学にも馴れ、学生生活もバイトも楽しくなってきたころでした。

 

その当時、高校の時からずっとお付き合いしてきた彼は別の大学に通っていて遠距離恋愛でした。

 

しかし、大学に入学してから、だんだんと彼からの連絡が減り、そして高校の友達から、彼には彼と同じ大学で知り合った別の女性と付き合い始めた、という話しを聞きました。

 

私は、別れた覚えはないのに、どうして別の女性と付き合ってしまったのか、と彼を責めたいと思い、泣きましたが、しかし彼のことはもう忘れようと思い、ふと広告からとあるアプリにアクセスしました。

 

そのアプリは、おじさん出会い募集掲示板のいわゆる出会いのアプリで、私がプロフィールを登録すると、ある男性からメールが来ました。

 

>>初めて使ったアプリで夢のような経験がありました

 

その男性は、私より10歳以上年上の社会人の男性で、今まで私はまったく出会わないタイプの人でした。

 

私は、その彼のことが気になり、メールを返信しました。

 

彼とメールをしているうちに、彼も前の彼女と別れて、つらい思いをしていることが分かり、彼とは毎日連絡を取り合う仲になりました。

 

正直、彼は大人すぎて、私なんて相手にしてくれないと思いましたが、彼は私を一人の女性として扱ってくれ、初めて会う前に好きになってしまいました。

 

セフレが出来たら、きっと幸せだろうな、と妄想していました。

 

彼と初めて会い、ドライブに出かけました。

 

イメージ通りのスーツが似合う大人な男性でした。

 

本当に素敵で、18歳の私はますます彼が好きになってしまいました。

 

彼に告白されることを夢みていましたが、その日はドライブだけで終わりました。

 

その後、メールでのやりとりは続き、2回目は彼がバイト先の飲食店にやってきました。

 

彼は1人で来店し、私はとてもうれしかったです。

 

そんな中、彼の仕事が忙しくなり、メールの返信も以前と比べ、少なくなり、私はもう相手にされなくなった、と感じていました。

 

セフレの妄想も終わりかと、思いましたが、彼からメールが来て、私の家の近くに引っ越した、と教えてくれました。

 

仕事が忙しくて、会えなかったけど、家が近くなればもっと会える、と行ってくれました。

 

私は、びっくりしたけど、とてもうれしく、そして彼は私に告白してくれました。

 

私のセフレの妄想は現実になり、自分が主人公のドラマかと思いました。
【東京都|10代|女性|大学生】

関連ページ

処女の私が彼氏に馬鹿にされておじさんとと酔った勢いでエッチ
気軽な付き合いで良いから誰かいい人はいないかなと思って、出会いを求めてアプリに登録をしました。そこで知り合った男性は年齢が二倍近く年上の人。アプリ上で私の話をよく聞いてくれて全然エッチな話をしない人でした。
優しい言葉をかけてくれる紳士なセフレを出会い系で見つけた
最初の出会いは出会い系でした。 待ち合わせをすることになったのです。 最初の印象はすごく若いなと思いました。
おじさん好きでエッチしたい若いセフレを作ったのは掲示板でした
出会い掲示板には若い女性がたくさん居ましたが、私の様なオジサンを相手にしてくれる若い女性とは中々出会えなかったのです。 しかしある日出会い掲示板を見ていると、「オジサンとエッチがしたいで〜す」とコメントをしている若い女の子を発見したのです。